全身脱毛の完了目安は?

全身脱毛はどこからどこまで?

全身脱毛というと、一体どこまでを指すのでしょうか。

クリニックによっては、この全身の定義がそれぞれ微妙に異なっていたりすることもあり、

事前に下調べしておかないと「自分の理想と違っていて、結局余計な費用がかかってしまった」ということにもなりかねません。

クリニック選びの際には、こうした全身脱毛の落とし穴にはまらないよう、しっかり確認してから臨みましょう。

 

脱毛完了の目安は人によって違う

目指している脱毛完了目安は人によって異なります。

「人の目に触れやすい、気になる部位だけ脱毛したい」「全身まるごとツルっとしたい」など

見た目の面でも、費用や時間面でも、個人差があります。

 

クリニックによって異なる全身脱毛の範囲

脱毛業界全体で「全身」は「体全ての毛」ではありません。

全身脱毛のメニューでも、クリニックによって異なるメニューを用意しているところがあります。

全身脱毛では全身全て施術可能というよりは、クリニックによって「この部位は選択制」というケースや、

初めから「全身脱毛はここからここまで」と決められていることがあります。

しかし、多くのクリニックでは、脚全体や腕全体、背中やバスト、お腹、わきの下やVラインの脱毛が全身に含まれていることが多いです

 

全身脱毛は部位脱毛よりもお得!

部位ごとの脱毛と全身の脱毛には、それぞれメリットがあります。

全身脱毛のメリット

全身脱毛をすると、ムダ毛と付き合わなければならない時間もなくなり、見た目にも自信がつくので、積極的になれるというメリットがあります

部位ごとに脱毛していくよりも割安だったりというお得感もあるので、医療脱毛する際の選択肢としてはおすすめです。

全身脱毛の最も大きなメリットとしては、自己処理がいらなくなることです

毎日のようにしていたムダ毛処理がなくなれば、時間的にも気持ち的にも楽になることでしょう。

また、ムダ毛処理のし忘れで恥ずかしい思いをしたり、ムダ毛の生え始めのチクチクで不快な思いをすることもなくなります。

部位脱毛のメリット

脱毛初心者で、医療脱毛をまずは体験してみたいという方にとっては、まずは1~2カ所だけ試すことが出来る部位脱毛が良いでしょう。

また、既に脱毛を行っている方でも、VIOや顔など回数を重ねる必要がある部位のみ脱毛する場合も部位脱毛がオススメです。

 

日本人に好まれる脱毛は?

海外では、腕や脚、ワキや顔などといった露出する部位のほかに、VIOの脱毛も盛んに行われています。

日本でもVIOの脱毛は昨今人気を集め始めていますが、施術をする際の恥ずかしさや、施術後に温泉やジムなどで見られて

恥ずかしいといったことから、あえて避けられる方もいらっしゃいます。

実際には、VIOの脱毛を行う際は、脱毛する部分だけを露出して、レーザーを照射していきます

施術後の恥ずかしさもVIOの出来上がりのデザインを自然な三角形などにとどめるなどの工夫をすることも可能です

VIOの脱毛を行った方は、下着や水着を履く際に毛がはみ出してしまう心配が消え、ムレもなくなった

また生理時の経血や排便時の便の付着などを避けられるため、衛生面でも楽になったという声がよく聞かれます

自分のライフスタイルに合うようにVIO脱毛を受けましょう。

 

美肌改善にも医療脱毛で全身脱毛するのがオススメ!

ムダ毛の自己処理は日々行いますので、肌を傷つけずにするのは至難の業です。

また長年の自己処理で、肌がブツブツになったり、黒ずんだりと、悩みの多い行為でもあります。

こうしたお肌の悩みも、全身脱毛は改善してくれる可能性があるのです

まず、クリニックで脱毛を受けると、それ以上自己処理で肌を傷つけることがなくなります

また、肌にできてしまったブツブツも医療レーザーを当てることで、ムダ毛とともに

毛穴をふさいでいた角質を取り去ることで改善させられる可能性があります。

エーレクリニックでは、痛みも少なく肌質を問わない最新の蓄熱式脱毛を使用しています。

肌に悩みがある方はもちろん、医療脱毛が初めての方も安心して施術を受けることができます。

ぜひ一度無料カウンセリングにお越しくださいませ。

 

おすすめ記事