脱毛前の自己処理大丈夫?剃り残しベスト5!

脱毛前の剃り残し

普段自己処理をされている方でもあまり剃り残しに気づかない方も多いと思います。

実際に看護師さんに「このあたりに毛が残っていますね・・・」と言われてしまう箇所を

今回は紹介していきます!

第1位 太もも裏

ちょっと見えずらい上にうぶ毛が多い箇所ですよね。

なんとなく自己処理していたつもりだったけど・・・

生えてた!!!!なんてことが多い箇所になります。

鏡などを使用し確認しながら丁寧に剃っていけばOK!

第2位 二の腕裏

こちらも自分では見えずらい箇所になります。

必死に裏側の自己処理をしても『剃れているか不安』とおっしゃる方も実際多いようです。

二の腕の裏をシェービングする際は手を上にあげ鏡を見ながらシェービングを行うと

比較的綺麗に剃ることが可能です。

第3位 腹部

普段自己処理しない腹部はほとんどの方が忘れがち!!

特におへそ周りに濃い毛が生えている可能性も・・・。

腹部は意外とうぶ毛も多く剃り残しが多い部位です。

普段自己処理しない部位でも脱毛前は自己処理をおこないましょう。

第4位 指先・足先

手の指先はもちろんですが、足の指・足の甲の産毛が気になる方は

こちらも自己処理が必要になります。

生えてないからと思わずにシェービングをおこないましょう。

また、「足の甲は気にならないな」と思われるようであれば、

エーレクリニックでは施術の際に照射希望かお伺いいたしますので

不要な場合は看護師にお伝えください。

第5位 Iライン

Iラインの自己処理ってどうやっておこなえばいいの?と思う方も多いと思います。

恥ずかしいと思いますが一番いい剃り方は床に鏡を置きながら剃ります。

刃物を向けるので怖いところはありますが、ゆっくり丁寧に時間をかければOKです。

手で触ったりすると剃り残し箇所に気付けると思います。

肌に負担がかかりにくい電気シェイバーを使用することをオススメします。

必ず自己処理をおこないましょう!!

いかがでしたか?

ランキングにしてみるとあまり意識していなく剃っている箇所やそこも

剃らないといけないの?なんて思った箇所が多かったと思います。

脱毛前の自己処理ができていないと火傷のリスクがある為、

施術ができないクリニックも多くあります。

普段、自己処理をおこなわない部位やうぶ毛でも

脱毛前は必ず自己処理をおこないましょう!!

そして綺麗になって新年を迎えましょう。

おすすめ記事