最近人気の顔脱毛

最近人気の顔脱毛とは?

近年人気になっている顔脱毛。

顔の産毛は薄く、細かいので自己処理でも見落としがちです。

また、自分では見落としがちだからこそ、

頻繁に自己処理を行う方も多いのではないでしょうか。

顔の自己処理は、顔用のカミソリなどを使用しても、皮膚が薄い分、カミソリ負けなどによる

肌トラブルを起こしやすくなります。

そのため、顔の自己処理を煩わしいと感じる女性の間でじわじわと人気が広がっているのです。

顔脱毛のメリット

全身やVIOの脱毛は最近では一般的にも認知度が高く、

経験された方や興味を持っている方も多いと思います。

脱毛を始めたい、と思う方でも顔脱毛のメリットがいまいちピンと来ず、優先順位が低くなりがちです。

しかし、顔は身体の中でも1年を通して常に人の目に触れる部分です。

顔脱毛のメリットを知っておくと、コースを決める際のヒントにもなります。

今回は顔脱毛のメリットをご紹介します。

自己処理の頻度が減る

顔脱毛を行うと、毎日の自己処理の頻度が格段に少なくなります。

顔用のカミソリを使用しても、顔の皮膚は薄いため、

頻繁に行うとカミソリ負けを起こす可能性があります。

また、自分ではあまり気づかない部分ですが、

口上の産毛やあごの産毛などは周りからはよく目に入る箇所です。

顔の自己処理の時間が減ると、時間を有効活用することが可能です。

化粧ノリが良くなる

下地やファンデーションなどをつける方が必ず悩まれるメイクのヨレ

実はこれも顔の産毛があることで起こっているのです。

産毛があることによって、ファンデーションなどが顔にぴったりと密着しません。

そのため、時間がたつとヨレてしまい、メイク崩れが起きやすくなります。

顔の産毛を脱毛すると、ファンデーションなどが密着するので、化粧崩れが起きずらくなり、化粧ノリも良くなります。

肌のターンオーバーを促進する

顔の産毛を行うと、化粧水などのスキンケアが肌に浸透しやすくなります。

肌は乾燥を起こすと、乾燥肌のほかに脂性肌を起こすこともあります。

しかし、スキンケアがしっかりと肌に浸透すると肌のターンオーバーが正常に促進されるので、ニキビ跡やシミなどの

肌トラブルの改善につながります。また、ニキビなどが出来た場合も、治療薬がしっかりと浸透するため、

治りが早くなることがあります。

肌のトーンがワントーンあがる

黒い色素であるメラニンを含んだ産毛があると、顔のトーンが暗くなってしまいます。

余計な産毛を除くことで、お肌が明るく見えるため、元々の肌がワントーンあがります。

今まで下地などで色みをコントロールしていた方も自然にトーンアップが可能です。

産毛には蓄熱式脱毛が効果的

顔の産毛のような細くて薄い毛はメラニン量が少ないのが特徴です。

熱破壊式を用いると、メラニンが薄いため毛根の奥深くの毛乳頭部分まで熱エネルギーが届かず、

脱毛効果があまり得られません。一方で、蓄熱式は毛乳頭よりも浅い部分のバルジ領域を破壊するので、

メラニンが薄い毛でも熱エネルギーを与えることが可能です。そのため、産毛のような細くて薄い毛には、

蓄熱脱毛の方が確実な効果を得ることが出来ます。

顔の産毛も蓄熱脱毛の時代へ

顔のような範囲の狭い箇所では、蓄熱式脱毛

使用しているクリニックでもショット式を用いることが多い傾向にあります。

しかし、エーレクリニックでは患者様の感じる痛みを極限まで抑えるため、顔脱毛も蓄熱式で行います。

顔脱毛をお考えの方はぜひエーレクリニック吉祥寺院へお越しください。

おすすめ記事