機械によって脱毛効果は異なる?大人気のソプラノアイスプラチナムの魅力を解説!

機械によって脱毛効果は違うって本当?

医療脱毛のカウンセリングや、ホームページを見ると様々な機械について説明されています。

何件か無料カウンセリングを受けている方なら、経験があるかと思いますが、

クリニックによって料金や目安となる回数が大きく異なります。

また、様々な機械の説明を受けても結局のところ何が違うのか、

どの機械がいいのかが分からずに価格で決めた、という方も多いのではないでしょうか。

今回は機械の選び方の基準や人気の機械についてご説明します。

 

医療脱毛の機械は大きく分けて2種類ある

医療脱毛の機械は大きく分けて2種類あります。

一つが熱破壊式、もう一つが蓄熱式です。

レーザー脱毛の機械は何種類もありますが、どの機械もこの二種類に分類されます。

それぞれどのような特徴があるのでしょうか。

 

熱破壊式

熱破壊式は医療脱毛として最もメジャーな方法です。

熱破壊式では、毛根の根本部分にある毛乳頭まで届く強いパワーをワンショットで

当てる照射方法です。毛周期に関係なく抜け落ちるので、脱毛効果の実感は早いですが、

その分、痛みを感じやすいのが特徴です。

 

蓄熱式脱毛

蓄熱式脱毛は医療脱毛の中でも比較的新しい方法です。

破壊の対象範囲が表皮に近い部分にあるバルジ領域という司令塔なので、

低出力でもレーザーが届く仕組みです。毛周期に合わせて抜けるため、脱毛かを実感するまでに

約3~4週間かかりますが、痛みが少なく、産毛にも効果があります

 

機械の選び方

様々なクリニックで説明を聞いても、違いがよく分からない、という方もいますよね。

どこのクリニックもメリットを伝えるので、最終的に分からなくなってしまうことは

おかしなことではありません。

では、何を基準に機械を判断すればいいのでしょうか。

 

波長の種類

レーザー脱毛の波長は1種類だけではありません。

産毛に対応するレーザー、腕や脚などの広範囲に対応するもの、VIOやワキのような太くて濃い毛に対応するものの

3種類に分かれています。

全身脱毛を希望する場合は、どれか1つでも欠けていると思うように脱毛が完了出来ません。

3波長、もしくは最低でも2波長以上の機械を選びましょう。

また、部位脱毛を希望する場合でも、自分が希望する部位の毛に対応しているレーザーかどうか必ず確認することを

おすすめします。

 

今、大人気のソプラノアイスプラチナムって何?

痛みが心配で医療脱毛に踏み切れず、まずはエステ脱毛から、という方は大勢います。

しかし、エステ脱毛では毛根を破壊することが出来ない為、一時的な抑毛効果は得られますが、

結果的にまた生えてしまいます。

それなら、最初から医療脱毛を行いたいですよね。

そこで注目されているのが蓄熱式脱毛です。

その中でも特に痛みが少ないと評判のソプラノアイスプラチナムが人気を集めています。

 

ソプラノアイスプラチナムの効果は?

様々な機械がある中でソプラノアイスプラチナムが特に人気を集めている理由は、

痛みの少なさだけではありません。

ソプラノアイスプラチナムは産毛に効果的なアレキサンドライト、

腕や脚の毛に良く反応するダイオード、VIOやワキの濃い毛に最適なヤグの3波長が、

全て同時に出力されています。同じ部位から生えている毛でも、毛質は様々なので、

1波長だけ当てていても必ず毛が残ります。

しかし、ソプラノアイスプラチナムは3波長同時出力で全ての毛に対応しているため、少ない回数で

高い効果が実感できます。

 

なぜ痛みが少ないの?

ソプラノアイスプラチナムは、蓄熱式の機械ですので痛みが少ないという特徴があります。

蓄熱式は、低出力のレーザーを広範囲に当てながら、じんわりと熱を広げるように施術を行います。

1回あたりのパワーが少ないので、痛みは感じにくいですが、連続照射を行うため、きちんとバルジ領域を

破壊することが可能です。

また、ソプラノアイスプラチナムは熱量の大きさが数値で表示されるため、過度に熱を与える心配がありません。

そのため、同じ蓄熱式の中でも、現時点では医療脱毛業界においても最も痛みが少なく、肌にも負担がかからないのです。

肌への負担が少ないので、小さなお子様や敏感肌の方でも照射が可能です。

痛みが少ないうえに、脱毛効果も高いのでソプラノアイスプラチナムを使用するコースだけが

3~4か月待ち、というクリニックもあります。

 

ソプラノアイスプラチナムのデメリット

ソプラノアイスプラチナムは、蓄熱式脱毛のため、毛周期に沿って毛が抜け落ちます。

そのため、脱毛効果を実感するまでに3~4週間程度かかるので、最初は効果がないと不安になるかもしれません。

また、3波長同時出力可能な機械は、ソプラノアイスプラチナムと、ハンドピースが2本ついているソプラノアイスチタニウム

の2つしかありません。そのため、マシン自体の価格が高く、導入しているクリニックが少ないのです。

また、熱破壊式や自社開発のオリジナル機械と比較するとコースの料金が高く設定されていることも多くあります。

 

痛くない医療脱毛ならソプラノアイスプラチナム

ソプラノアイスプラチナムは痛くないだけではなく、効果面においても高い成果を誇ります。

従来の医療脱毛の懸念点である痛みや、高い料金を払って効果がなかったら…という不安を解消してくれます。

また、医療脱毛の中でも比較的料金もお安くご案内しておりますので、ぜひ一度無料カウンセリングへお越しください。

 

おすすめ記事